事業一覧

これからのフラスコ

No.638 2021/10/29 ~ 2021/10/31

ATELIER MANIS 作品展 vol.73 at TOKYO

MANIS2021-10dm-2.jpgATELIER MANIS
作品展 vol.73 at TOKYO
10月29日(金)~10月31日(日) 

今回もバリ島とリモートで
繋げて作品展を開催します

ページトップ

砂漠のウールと冬のバティック

インドがパンデミックになっていた5月、カッチの人々が
ひたすら家庭に籠って織ってくれたウールがバリ島へ届いたのは
7月でした。
まずは全部を洗ってアイロンかけから。荷物開けてのびっくりは、
今のスタンダードとはおよそ方向性が異なる薄くて、重く、硬い布でした。
これがホームスパンのデシウール100%なのです。
2か月悩みながら仕立てた砂漠のウールは服として美しくとても温か。
是非ご覧いただきたいと思います。

植田有加さんとのバティック・コラボレーションは冬物へも続きます。
キャンバスやコーデュロイを使ったデザインバティックは、カッチウールや
西ベンガルの手織リネンに色彩を合わせシックな配色で仕上がっています。

今回もたかはし不在・リモート参加となりますが、会場ではおしゃれで頼もしい
運営部の方々が皆さまのお越しをお待ちしております。

10月29日(金)11:00~18:00
10月30日(土)12:00~18:00
10月31日(日)11:00~15:30


◆今回のコーヒー
コーヒー専門誌での執筆もされているライター・浮田泰幸さんが「彼は天才です」、と
紹介してくださった福岡のCOFFEE COUNTYさんからおまかせで豆をお取り寄せします。
混雑していない時間帯には会場でもサービスいたします。詳細はブログに掲載します。

今回プチイベントは行いません。皆さまどうぞご無理のない範囲でお気をつけて
お越しください。

ateliermanis 
http://www.ateliermanis.com/

現在、アトリエマニス京都店・toko manisはご予約制となっております。
info@ateliermanis.com 
TEL 075-211-6828
(有)アトリエマニス 京都市中京区妙満寺前町454-3クレハビル2B

■安心して来場して頂けるために
http://www.frascokagura.com/blog/2021/12/post-479.html

« リストにもどる