事業一覧

2011.10.04

upon a fold in Australia

[ information ]

RIMG1152.jpg

少し前ですが、オーストラリアのupon a foldさんで
5月の展示「中村幸代 おねがいてぬぐい展」を紹介いただきました。


achiyo nakamura exhibition in tokyo

2011.09.29

Pionero-2012s/s collection-

[ information ]

Pioneroblog2011.jpg


ピオネロ
創業1963年、北千住で作られ続けている靴です。

作り手、70歳のベテラン職人から若手までが働く町工場には
昔から変わらない丁寧に靴をつくるという姿勢があります。

一足一足を手染めで仕上げる靴
全てを天然素材を使うことで土に返る靴
など。

今では、取り扱い店舗がヨーロッパやアジアと広がっていて
日本の誇れる靴です。


・・・・・・・・・・・・・・

Pionero-2012s/s collection-
■一般向け受注会+展示販売
9月30日(金)~10月2日(日)
12:00~19:00(最終日18:00)

2012春夏受注会に合わせて、秋物新作
サンプル品、セール品の販売もあります。


・・・・・・・・・・・・・・・

■卸向け受注会
10月3日(月)~10月5日(水)
10:00~18:00(最終日17:00)
*一般の方は来場できません


[brand]
・Pionero
・Pionero natural
・ventare
・Shiripirika

PIONEER

2011.09.20

packed

[ information ]

RIMG1257.jpg

暮らしの中に溶け込んでいく品物たち。

RIMG1264.jpg

デザイナーの思いを形にする作り手がいます。

RIMG1259.jpg

そんな人達の思いが詰まっています。

RIMG1265.jpg

その思いを伝えていきたいと思います。

RIMG1262.jpg


嬉しいことにその思いは確実に広がっています。


・・・・・・・・・・

サルビアの品物たちとSatouの雨傘
9月17日(土)~9月25日(日)
12:00~19:00

毎日使うものだからこそ大切に使いたい。
ゆっくりと気持ちよく過ごす。

しっかりと人と物と取り組み出来上がる品物たちは
どれも素敵です。

テキスタイルデザイナー セキユリヲさんの
思いがここにあります。

サルビアのこんな品物たちが並びます。

季刊サルビア
きせつのおすすめ
ふんわりくつした
ふわゆらマフラー
レインコート
まいにちトート
など

<同時開催>
傘工房 Satouの雨傘
*オーダーはありません。

2011.09.15

サルビアの品物たちとSatouの雨傘

[ information ]

Salvia2011-1.jpg

まだ暑さが残る9月。
それでも、
秋の気配を感じます。

秋の気配を楽しむ。
そんな展示にします。

・・・・・・・・・・

サルビアの品物たちとSatouの雨傘
9月17日(土)~9月25日(日)
12:00~19:00

毎日使うものだからこそ大切に使いたい。
ゆっくりと気持ちよく過ごす。

しっかりと人と物と取り組み出来上がる品物たちは
どれも素敵です。

テキスタイルデザイナー セキユリヲさんの
思いがここにあります。

サルビアのこんな品物たちが並びます。

季刊サルビア
きせつのおすすめ
ふんわりくつした
ふわゆらマフラー
レインコート
まいにちトート
など

<同時開催>
傘工房 Satouの雨傘
*オーダーはありません。

2011.09.11

possibility

[ information ]

RIMG1268.jpg

ぶら下がっている靴を眺める。

RIMG1270.jpg

自分の口の動きを観察する。

RIMG1273.jpg

下駄箱を開けて下駄を出す。

RIMG1276.jpg

畳に靴を並べてみる。

RIMG1277.jpg

entoanの靴を一目見て
こういう人が、これからの靴の凄さ、面白さ、楽しさを伝えていく人だと思った。
モコメシの小沢さんも一目ぼれしている。

デザイン
発想
見せ方


まだ、まだ、靴にこんなにも可能性があったことを教えてくれた。

まだまだやりたいことが沢山あるらしい。
これからも期待したい。

・・・・・・・・・・・・

entoantomocomeshi
2011年9月9日(金)~9月14日(水)
12:00~20:00
*最終日19:00~21:00クロージングパーティー

シューズブランド"entoan"と、
フードデザイナー"モコメシ"が
合同でイベントを行います。

今回の展示会のテーマは「時間」です。
時間というテーマのもと、ある3つの形容詞に合わせて
作品を制作します。

協力/エスペランサ靴学院
    
※会期中は学院スタッフも在廊しておりますので、学校説明やご質問がある方は
 お気軽にお越しください

詳しくはこちら→

2011.09.07

entoantomocomeshi

[ information ]

entoandm.jpg

entoantomocomeshi
2011年9月9日(金)~9月14日(水)
12:00~20:00
*最終日19:00~21:00クロージングパーティー

entoandm2.jpg

entoandm3.jpg

シューズブランド"entoan"と、

mocomeshidm.jpg

フードデザイナー"モコメシ"が
合同でイベントを行います。

今回の展示会のテーマは「時間」です。
時間というテーマのもと、ある3つの形容詞に合わせて
作品を制作します。

協力/エスペランサ靴学院
    
※会期中は学院スタッフも在廊しておりますので、学校説明やご質問がある方は
 お気軽にお越しください

詳しくはこちら→

2011.09.05

merci

[ information ]

RIMG1267.jpg

RIMG1303.jpg

RIMG1304.jpg

RIMG1302.jpg

職人 佐藤さんの人柄がよく出ている傘だ。
雨が降っていて傘をさす時はもちろん、
持ち運ぶ時に、置いておく時に、如何に、
楽で、心地よく持てるか。

軽く
丈夫で
携帯しやすく
無くさない

そこまで考えて作られている。

デザインは当然いい。


傘を広げた時のお客さんの笑顔が嬉しい。

yugueの焼き菓子もおいしい。


*晴雨兼用は完売しました。
*雨傘も残りわずかになりました。
*オーダー受付しています。

・・・・・・・・・・・・・

傘工房 Satou
parapluie de"merci"の雨傘と日傘

9月2日(金)~9月7日(水)
12:00~19:00(最終日17:00)
京都でシンプルで使いやすい
デザインの傘を製作しています。

持ち手に桜や花梨、楓などの天然の木を用い、
止めの部分には古来の美しい「結び」を使い、
生地には小さな刺繍が施してあります。
雨傘の骨には軽い素材のカーボンを、
日傘の骨には樫の木棒またはグラスファイバーを
使っています。
お気に入りの傘と出合えれば幸いです。

parapluie de"merci"

京都下鴨 yugueの焼き菓子

丁寧に、可愛らしく作られたお菓子たち。
とても美味しくて大人気です。
型染め作家・関美穂子さんの傘の
デザインの包み紙でラッピング、傘クッキー、
などが一緒に並びます。

2011.09.01

parapluie de"merci"の雨傘と日傘

[ information ]

satou2011dm.JPG

夫婦で作る傘です。
旦那さまが傘本体、奥さまが布に刺繍
一つ一つ手作りで温かみのある傘です。
是非、一つ一つ広げてみてください。

*オーダーも出来ます。
 オーダーは持ち手・生地・刺繍・留めの組紐などが選べます。

*9月3日(土)には京都から、傘職人 佐藤さんが来てくれます。
 なかなか東京に出てくることもありませんので、是非この機会に
 傘について色々聞いてみてください。


・・・・・・・・・・・・・

傘工房 Satou
parapluie de"merci"の雨傘と日傘

9月2日(金)~9月7日(水)
12:00~19:00(最終日17:00)
京都でシンプルで使いやすい
デザインの傘を製作しています。

持ち手に桜や花梨、楓などの天然の木を用い、
止めの部分には古来の美しい「結び」を使い、
生地には小さな刺繍が施してあります。
雨傘の骨には軽い素材のカーボンを、
日傘の骨には樫の木棒またはグラスファイバーを
使っています。
お気に入りの傘と出合えれば幸いです。

parapluie de"merci"

京都下鴨 yugueの焼き菓子

丁寧に、可愛らしく作られたお菓子たち。
とても美味しくて大人気です。
型染め作家・関美穂子さんの傘の
デザインの包み紙でラッピング、傘クッキー、
などが一緒に並びます。

2011.08.27

draw

[ information ]

RIMG1246.jpg

RIMG1244.jpg

RIMG1243.jpg

RIMG1236.jpg

自分の思いを真っ直ぐに理解して描いていく。
出来る限り理想に近づけようと思う気持ちが積み重なって形になる。
理想に近づけば喜びがある。でもまた悩む。その繰り返し。
それでも前に進んでいける。

喜んでくれる人たちがいるかぎり。


・・・・・・・・・・・・

処暑のノスタルジー手描染屋眞水 晩夏の服と鞄店
8月26日(金)~8月31日(水)
12:00~19:00(最終日17:00)

夏の思い出をそっととじこめるように
晩夏から初秋の草花を描きます。

●work shop
染め付けで小皿にお花を描こう vol2 *定員いっぱいになりました。

2011.08.15

手描染屋眞水 晩夏の服と鞄店

[ information ]

mamiz2011dm.jpg

フラスコ夏休み明けは、
京都から素敵な手描きの洋服が並びます。

まだ暑い
でも秋もそろそろ
そんな時に着れる洋服

展示が待ち遠しい。

★ワークショップもあります。

・・・・・・・・・・・・

処暑のノスタルジー
手描染屋眞水 晩夏の服と鞄店
8月26日(金)~8月31日(水)
12:00~19:00(最終日17:00)

夏の思い出をそっととじこめるように
晩夏から初秋の草花を描きます。

新作のリネンノースリーブワンピース
巻きスカートも並びます。

眞水

●work shop
染め付けで小皿にお花を描こう vol2

前回dadacraftsさんでの個展で好評だった
絵付けをまたやります。陶器に青絵の絵付け
を一緒にやりませんか?

mamiz2011DM-2.jpg

8月28日(日)15:00~16:30
会費3,000円
お皿代・お茶菓子付
*定員10名
*送料別途
*エプロンなど汚れてもいい服をお持ちください。

予約
tel 03-3513-0851 (神楽坂 貞)
mail mail@frascokagura.com

category

back number

RSS