事業一覧

2016.04.13

Happy Holi

[ information ]

kocari2016-1.jpg

春の訪れを祝う
インド
ホーリー祭

出会う人、出会う人に
「ハッピーホーリー!」と
声を掛け合う


kocariのこの展示も
来る人来る人

「ハッピーコカリ!」


ホーリー祭のような過激さはないけれど
楽しみ、笑うハッピーな姿は同じだ。


・・・・・
kocari Spring 2016
4月8日(金)~4月13日(水)
12:00~19:00(最終日17:00)

2016.04.07

kocari Spring 2016

[ information ]

kocari2016dm-1.jpg

インドの色彩に気持ちが
わくわくします

・・・・・・
kocari Spring 2016
4月8日(金)~4月13日(水)
12:00~19:00(最終日17:00)

カンタ フルカリ刺繍 ジャムダニ織り 木版プリント
色と色 糸と糸 昔のしごと 現代(いま)のしごと
たっぷりとインドの布にひたってください

ストール チュニック バッグ アクセサリー
アンティークファブリックなど インドからの新着が並びます

春の神楽坂散策を兼ねて ぜひお出かけください


kocari http://homepage3.nifty.com/kocari/

今回のスペシャルコラボ!

* Dhaba Timoke@frasco * 

インド帰りのTimokeが 会期中毎日 小さなダバ(インドで食堂の意)を開きます
サモサはもちろん インド風サンドイッチのインドミーやお菓子、チャイなどをご用意します
12:00~ 無くなり次第終了

Timoke http://tidaaaa.exblog.jp/

2016.04.06

こころの風景

[ information ]

yosida2016-4-1.jpg


「あなたのこころの風景はなんですか」


・・・・・
吉田佳広(文二)水彩画展
風景からの手紙 最終回

4月4日(月)~4月6日(水)

2016.04.04

吉田佳広(文二)水彩画展 風景からの手紙 最終回

[ information ]

yosidayosihiro2016dm-2.jpg


・・・・・・
吉田佳広(文二)水彩画展
風景からの手紙 最終回

4月4日(月)~4月6日(水)
4月4日(月)14:00~19:00
4月5日(火)11:00~19:00
4月6日(水)11:00~17:00

水彩画新作十数点、および旧作の原寸の複製画による展示。
日本の自然を見つめ、風景からのメッセージを写し取っています。
水彩画作品の他に、グラフィックデザイナーとして
これまで携わってきた出版物も展示いたします。

吉田佳広略歴
デザイナー歴50年以上、近年は水彩画家として個展も開催。
ADC賞、電通賞など多数受賞。
タイポグラフィー作品はアメリカ、ドイツなどデザイン関連美術館に所蔵。
展示著書(一部)「おくのほそ道 マップ紀行」「文字の絵本・風の又三郎」
「東風」など。

2016.04.03

清水

[ information ]

springhascome2016-1.jpg

清らかに
澄みわたる

springhascome2016-2.jpg

水のような
その姿を

springhascome2016-3.jpg

ただただ
見つめる


・・・・・
spring has come!
4月1日(金)~4月3日(日)
12:00~19:00(最終日17:00)

2016.03.29

spring has come!

[ information ]

springhascome2016dm-1.jpg

桜初めて開く

・・・・・
spring has come!
4月1日(金)~4月3日(日)
12:00~19:00(最終日17:00)

Naomi Majima 陶磁器
konpeki 金属のアクセサリー http://konpekikonpeki.com/
loimi to 草木染め 紬織 帯・小物

2016.03.28

美しき凸&凹の靴たち

[ information ]

deco&boco2016-9.jpg

あいつが言った

deco&boco2016-10.jpg

どっかに、いい靴はないかと

deco&boco2016-11.jpg

丁寧な作りで

deco&boco2016-12.jpg

楽しいデザインで

deco&boco2016-15.jpg

もしかしたら
予想以上のものにあえるような

deco&boco2016-16.jpg


俺は答えた

いますぐ見に行こう

凸&凹ならあるかも


そう、凸&凹を履いてみよう


・・・・・
凸&凹2016年受注会 in Tokyo

3月18(金)~3月21日(月祝)
3月25(金)~3月27日(日)

12:00~19:00(日祝18:30)

・・・

参照「美しき酒呑みたち」

2016.03.17

凸&凹2016年受注会 in Tokyo

[ information ]

2010aw-Dblue.jpg


・・・・・
凸&凹2016年受注会 in Tokyo

3月18(金)~3月21日(月祝)
3月25(金)~3月27日(日)
12:00~19:00(日祝18:30)

ベジタブルタンニンレザーを中心に
革本来の風合いを生かし
一足一足手で作られる靴の受注会です。

*全会期中、作り手の飯田さんが
在廊いたします。

凸&凹

*凸&凹に関するお問い合わせは、こちらにお願いします。→
*代金のお支払いは先払いになります。ご了承の程よろしくお願いします。

2012年展示 この日に
2013年展示 単純なこと
2014年展示 ありがたいと思う気持ち
2015年展示 心意気

2016.03.16

visit

[ information ]

omoto2016-5.jpg


omotoの村を訪れて
感じた気持ちがある


なんだか
なつかしいような

とてもあたたかく
とても居心地がよく

omoto2016-6.jpg

そこには

笑ったり
怒ったり
悩んだり
泣いたり
驚いたり
愛したり


歌ったり
飲んだり
呑んだり
食べたり

そして
語り合う

omoto2016-7.jpg


時代が過ぎたとか
時代が変わったとか

そういうことは
ここではまったく
関係ない

変わったようで
変わらない姿



ここにあるものが全て

だから
また訪れたくなる


だから
村人になりたいと
そう思わせてくれる

・・・・・
『omotoの身のまわり展』
-わたしの村を考える。-
3月11日(金)~3月15日(火)
12:00~19:30(土日11:00~19:00)

2016.03.08

『omotoの身のまわり展』 -わたしの村を考える。-

[ information ]

omoto2016dm-1.jpg

3月11日という特別な日に
展示は始まります。

・・・・・・
『omotoの身のまわり展』
-わたしの村を考える。-
3月11日(金)~3月15日(火)
12:00~19:30(土日11:00~19:00)


omotoの個展をやる予定でした。
ふたりがずっと大切にしている人々、
作り手のものを合わせて紹介する
ことにして。
どういう人の、どういうものがあって、
どんなふうにそれらを展示しよう。
そうやって漠然と考えていると
omotoのまわりには本当にいろいろな
仲間がいて、それはまるでひとつの村
のようであることに気付きます。

どこに住んでいるかではなく、
誰とつながるのか、
何を大切にしたいのか。
それらを丁寧に選択することで、
私たちはそれぞれに自分の村を
つくることができる。
omotoはそんな時代のひとつのカタチ。

そんな思いから生まれた今回の展示。
omotoとomotoが大切にしているものごとを
丸ごと感じてもらえる、
まさに『omoto村』な5日間です。

企画:jokogumo×omoto

村人:
omoto(布と鉄・刃物研ぎ)
亀田大介・山野邊孝(焼物)
能登朝奈(ガラス)
猿山修(古物)
鈴木知道(焼き絵)
古橋治人(木)
海野毅(金属)
西山昭一(かご)
元大坊珈琲店 大坊勝次(ネルドリップコーヒー 3/11) 
Jalk Coffee(ネルドリップコーヒー 3/14)
GET WELL SOON(パン・焼菓子)
つむぎや(フード・ドリンク 3/12・3/13)
馬場わかな(ポラロイド写真館 3/13)
くろさわじゅんこ(パームリーディング-手のひら鑑定-3/12-3/15)
里花(唄・ライブ 3/11)


Facebook https://www.facebook.com/events/169293903447496/

よこぐも http://jokogumo-note.jugem.jp/

category

back number

RSS