事業一覧

2018.01.26

言祝ぎの春 旧暦のある暮らし ワークショップのお知らせ②

[ information ]

sirai2018-1-1.jpg


2018年
「言祝ぎの春 旧暦のある暮らし展」から
イベントのお知らせです。

・・・・・
キャンドルトーク 
第二夜
「見る、思う」
1/27(土)18:30~

目の前のものことを言葉にする、ただそれだけで
どうして詩歌は生まれるのだろう?

宮本佳世乃(俳人)×白井明大
聞き手/藤井一乃(『現代詩手帖』編集長)
1500円(1ドリンク付)

sirai2018-1-2.jpg

宮本佳世乃(俳人)

平成14年「炎環」で俳句をはじめる
平成18年「炎環新人賞」受賞
平成27年「炎環賞」受賞
「豆の木」「オルガン」に参加
句集に『鳥飛ぶ仕組み』
現代俳句協会会員

sirai2018-1-3.jpg

白井明大(詩人)

詩集
『心を縫う』(詩学社、2004年)
『くさまくら』(花神社、2007年)
『歌』(思潮社、2010年)
『島ぬ恋』(私家版、2012年)
『生きようと生きるほうへ』(思潮社、2015年、第25回丸山豊記念現代詩賞)
インディーズ童話集「カワウソのお茶」(しろくろこぐま座、2012年)

他の著書
『日本の七十二候を楽しむ -旧暦のある暮らし-』(絵・有賀一広 東邦出版)
『暮らしのならわし十二か月』(絵・有賀一広 飛鳥新社)
『季節を知らせる花』(絵・沙羅 山川出版社)
『七十二候の見つけかた』(飛鳥新社)
『旬を楽しむ 日めくり七十二候』(絵・川原真由美 文春文庫)
『えほん七十二候 はるなつあきふゆ めぐるぐる』(絵・くぼあやこ 講談社)

http://utae.mumeisyousetu.com/

2018.01.26

言祝ぎの春 旧暦のある暮らし ワークショップのお知らせ①

[ information ]

sirai2018-1-4.jpg


2018年
「言祝ぎの春 旧暦のある暮らし展」から
イベントのお知らせです。

・・・・・
キャンドルトーク 
第一夜「季節と暮らす」1/26(金)19:00~
『天然生活』の新連載「手しごと歳時記」を記念して
鈴木智子(omoto)×白井明大
灯/大與

2000円(軽食+1ドリンク付)


予約はこちら
http://utae.mumeisyousetu.com/event/index.html


鈴木智子(omoto)

福島県いわき市生まれ。
地元の専門学校を卒業後、縫製会社勤務を経て、2003年に上京。
大手アパレルメーカーでパタンナーとして活動しながら
服を中心としたオリジナルなものづくりを始める。
その後独立し、2009年「 omoto 」を立ち上げる。

写真/枦木功

http://www.nunototetsu.com/

sirai2018-1-3.jpg


白井明大(詩人)

詩集
『心を縫う』(詩学社、2004年)
『くさまくら』(花神社、2007年)
『歌』(思潮社、2010年)
『島ぬ恋』(私家版、2012年)
『生きようと生きるほうへ』(思潮社、2015年、第25回丸山豊記念現代詩賞)
インディーズ童話集「カワウソのお茶」(しろくろこぐま座、2012年)

他の著書
『日本の七十二候を楽しむ -旧暦のある暮らし-』(絵・有賀一広 東邦出版)
『暮らしのならわし十二か月』(絵・有賀一広 飛鳥新社)
『季節を知らせる花』(絵・沙羅 山川出版社)
『七十二候の見つけかた』(飛鳥新社)
『旬を楽しむ 日めくり七十二候』(絵・川原真由美 文春文庫)
『えほん七十二候 はるなつあきふゆ めぐるぐる』(絵・くぼあやこ 講談社)

http://utae.mumeisyousetu.com/

2018.01.22

大寒

[ information ]

nakano2018dm-3.jpg

大寒の始まり

小さな世界を覗き込む

ワクワクした気持ちが
いっぱい詰まっていた

・・・・・・
海津屋×スタジオサカミ 合同教室展
1月19日(金)~1月21日(日)

2018.01.17

海津屋×スタジオサカミ 合同教室展

[ information ]

nakano2018dm-1.jpg

・・・・・
海津屋×スタジオサカミ 合同教室展
1月19日(金)~1月21日(日)
11:00~19:00(最終日17:00)

とんぼ玉・ベネチアンガラス
彫金・七宝・ミクロモザイク


とんぼ玉工房海津屋
https://kaizuya.amebaownd.com/

スタジオサカミ
http://s-sakami.com/

2018.01.15

寒の入り

[ information ]

azuma2018-1-2.jpg


よく光る 

高嶺の星や 

寒の入り

村上鬼城

・・・・・・
あづまのきもの市 1月展

2018.01.11

あづまのきもの市 1月展

[ information ]

azuma2018-1-1.jpg

・・・・・
あづまのきもの市 1月展
1月12日(金)~1月15日(月)

1月12日(金)12:30~18:30
1月13日(土)11:00~18:30
1月14日(日)11:00~18:30
1月15日(月)11:00~16:00


きものショップあづま
http://shopazuma.exblog.jp/

〒794-0024
愛媛県今治市共栄町2-2-43

TEL:0898-22-0983
携帯:090-3460-6530

mail:kimonoshop.azuma@gmail.com

2018.01.08

よろこべ 2018

[ information ]

frasco2018-1.jpg


無理してよろこぶな
理屈でよろこぶな
自然によろこべる時に
よろこべ。




武者小路実篤



心からよろこべる
そんな展示を
紹介していきます



2018年始まり



自然 必然 当然 2017
桃栗2016
色2015
生かす2014
進め2013
生長2012

2017.12.25

生り

[ information ]

asatohana2017-12-2.jpg

麻で紡ぎ服となり

asatohana2017-12-1.jpg

野花を摘んで束となる


・・・・・
麻と花
12月22日(金)~12月24日(日)

2017.12.21

麻と花

[ information ]

wada2017-12-1.jpg

・・・・・
麻と花
12月22日(金)~12月24日(日)
12:00~19:00(最終日17:00)

NAO ワダナオミ(デザイナー)
L'Amour en Cage 外川りょうこ(フローリスト)

二人によりコラボ展示会です。

NAO
麻をメインに大人の女性に着ていただくための洋服を
オリジナルデザイン、パターンで一枚一枚縫製しています。

「紡ぐ」 をテーマに
心地よく優しく美しく... きもちのよい素材から紡ぎだす、
シンプルで流れるように体に添うドレープの美しい洋服を
目指してミシンに向かっています。
年齢を重ねるごとに少しずつ変化していく好みや体型。
そんな変化を受け入れ、時には潔く凛と・・・
時には包み込むような優しいドレープで体に寄り添う。
是非大人の女性に手に取っていただき
纏っていただきたいと思っています。

展示している洋服は、すべてその場でお買い上げいただけます。
お時間をいただける場合はオーダーもお受けします。

http://natunaonao.exblog.jp/


L'Amour en Cage

「花をよりパーソナルに」をコンセプトに
スケッチブーケのワークショップを行います。
クリスマスの雰囲気を味わいながら
心に響くブーケを束ねてみませんか。

http://lamourencage.exblog.jp/

*詳細、ご予約はblogで確認ください。

2017.12.20

日 々

[ information ]

miyoko-tsunagi2017-12-1.jpg






・・・・・・
絵と器と言祝ぐ日々
12月15日(金)~12月20日(水)

category

back number

RSS